札幌・豊平区のスープカレー専門店CONG(コング)
CONGトップページへ CONGの営業時間 CONGのメニュー CONGの営業時間

CONGのスープカレーはこだわりの結晶です

まずは素材からという事で、スープカレーは
スパイス以外はおおむね道産品で作れるので、
当然北海道の物にこだわって作ることにしました。

『肉類は一軒のお肉屋さんから注文しています』

豚肉は道産のルスツ麦豚を角煮風にやわらかく煮込んでます。

ちなみにお肉屋さんはもともと豚を飼育してたので選別はバッチリです。

そしてカレーにかかせない玉葱は
何時間もかけ深い飴色に炒めます。
これだけは本当に毎回大変。

でも出来上がって味見をすると、ジャムのように甘くいい味が出てます。
5月、6月の季節は道産がなくなるので、
佐賀産の新玉葱を使っていますが、
これがまたとても甘く南国の風を感じます

おいもは年間を通して入手しやすいニセコの男爵を使いますが、
新じゃがの季節は道南産を使用してます。

その他の野菜は収穫時期に当たるときは道産物を使い、
地物がない季節は国産物から選んでます。

ブイヨンは鶏がらをベースに豚骨、丸鶏、香味野菜を
ことこと9時間かけてゼラチン、コラーゲンたっぷりの
濃厚なエキスを注出します。

あとはそこにそれぞれの肉、野菜から出たエキスと
道産加工品のエキスを贅沢に使い、スパイスと少量の漢方薬を入れ、
調味料を一切使わず塩だけで味を整えています。

良質な素材をたっぷり使い、手間暇かけて作った当店のスープカレーは、
一口すするとあっさりしている中に深みがある
シンプルなカレーの味がしつつ、
どこの味でもない上品な一皿に仕上がっています。

そして、私はもともとあまり胃腸が強くないほうでしたが、
今ではすっかり良くなり、スープカレーの良さを実感しています。北海道産にこだわった新鮮野菜

まさに医食同源。

これからも体に良く、そして美味しいカレーを追求しながら
心をこめて提供していきたいと思います。

| トップ | 味の追求 | メニュー | 営業時間 |

ページの上に戻る

COPYRIGHT (C) 札幌のスープカレー CURRY YA! CONG.ALLRIGHTS RESERVED.